digital conception

模型製作の日々日常 そして思う事

1/144 ドラケン制作完成 SAAB 35 Draken abandoned

秋葉イエサブで「第9回いっちょんちょんコンテスト」というコンテストが

開催されることを知ったので

ちょっとおもしろそうだと思って1/144の戦闘機を作ってみることにしました

最初はガンプラコアファイターとかでも作ろうかと思ったんだけど

前からヨドバシとかで1/144の現用機のキットを見かけていたので

どんな感じか作ってみようと思いました

買ったのはプラッツの1/144 ドラケン 2機セットでした

 

1機は試しに無塗装銀仕様にして、もう1機は迷彩塗装にすることに

ネットでいろいろ画像を漁っていたら、

面白いサイトを見つけました

 

www.urbanghostsmedia.com

 

ちっちゃなディオラマとして作るのにちょうどよさそう!

翼を切り落として断面をプラ板で再現

合わせ目消して基本塗装

デカール貼ってウェザリングしたらあっさり完成しました('-'*)

それではまずは サムネからー!

f:id:cornelius6996:20170617201434j:plain

続いて四方からぐるーっと

f:id:cornelius6996:20170617201501j:plain

f:id:cornelius6996:20170617201512j:plain

f:id:cornelius6996:20170617201522j:plain

f:id:cornelius6996:20170617201637j:plain

基本塗装後にスミ入れ、デカール貼りしたらウェザリングカラーでウォッシング

そのあと白の油絵の具を使ってドライブラシして

チッピングしたあとからさらにウェザリングカラーで色むらを付けました

キャノピーはウェザリングカラーのマルチホワイトを塗った後で

溶剤で薄く延ばしたら

いい感じに曇ってくれました

 

続いてアップで何枚か

f:id:cornelius6996:20170617201532j:plain

f:id:cornelius6996:20170617201936j:plain

f:id:cornelius6996:20170617201949j:plain

f:id:cornelius6996:20170617202001j:plain

f:id:cornelius6996:20170617202020j:plain

f:id:cornelius6996:20170617202038j:plain

f:id:cornelius6996:20170617202052j:plain

f:id:cornelius6996:20170617202109j:plain

f:id:cornelius6996:20170617202123j:plain

木はHOゲージだったかな、1/150スケールだったのでちょうどよかった

ヨドバシでいろいろディオラマ用品を買ってみて

ネットのを見よう見真似してやってみたんだけど

やっぱ慣れが必要ですねー もっと数こなさないと

「らしく」作れないです><

 

秋葉イエサブで7月頭ぐらいまで コンテストで展示させていただいているので

よかったらご覧いただいて感想など頂戴できるとうれしいです('-'*)

 

1/72 Scale エクセモラーヌ制作完成 w/イゼッタ Hexe Morene (Morane Saolnier)/w Izetta paint and build

前にも貼ったツイートですが:

 ゴールデンウィーク帰省中に買ったエクセモラーヌ

ちまちま作っていたらようやく完成しました('-'*)

早速サムネから~

f:id:cornelius6996:20170528181345j:plain

ちょっと趣向を変えてみました

それではつづいて四方から

f:id:cornelius6996:20170528181638j:plain

f:id:cornelius6996:20170528181650j:plain

f:id:cornelius6996:20170528181706j:plain

f:id:cornelius6996:20170528181719j:plain

f:id:cornelius6996:20170528181730j:plain

f:id:cornelius6996:20170528181741j:plain

f:id:cornelius6996:20170528181753j:plain

f:id:cornelius6996:20170528181806j:plain

実機のことはよくわからないので、あまり改造していません

コクピットはあまり中が見えなさそうなので

マスキングテープの細切りで作ったシートベルトをシートに貼ったぐらい

翼端灯は赤や青の透明ランナーから削り出したものに置き換えています

尾翼のてっぺんのアンテナみたいなのは

工作中に折れちゃったので0.3mm真鍮線に置き換えました

あとは合わせ目消してスジ彫り彫りなおしたぐらいです

 

続いてもうちょっと何枚か

f:id:cornelius6996:20170528181821j:plain

f:id:cornelius6996:20170528182253j:plain

f:id:cornelius6996:20170528182306j:plain

f:id:cornelius6996:20170528182333j:plain

f:id:cornelius6996:20170528182320j:plain

塗装はプラ地の上からモールドや陰になりそうなところだけに

ガイアのニュートラルグレーVを吹いて

その上から一旦白をそーっと吹いていって白~グレーのコントラストだけの状態を作り

指定色をマスキングしながら塗り分けていくやり方でやりました

白い部分はデカール使わずに、塗装で再現

他の色の部分はなるべく下地の影響を残したかったので

クリアを混ぜた上にシンナーの希釈も多めにしてみました

 

最後の仕上げに半艶クリア吹いたんだけど

最後の最後に調子に乗ってエアブラシ振ったら

片翼にどばーっとクリアぶっかけちゃいました...orz

うちのエアブラシ、カップのキャップ無くしちゃってて

やりすぎると塗料ぶっかけちゃうんです(/ω\*)

 

こういうときは慌てずにそのまま乾かして神に祈るw

幸い薄めの希釈だったおかげか

モールドあまり埋まらずに、多少つやにムラができた程度で済みました

改めて上から半艶吹きなおしてリカバリー('-'*)

 

続いておまけの(っていうかこっちが目当ての^^;)イゼッタさんも何枚か

f:id:cornelius6996:20170528183029j:plain

f:id:cornelius6996:20170528183041j:plain

f:id:cornelius6996:20170528183053j:plain

f:id:cornelius6996:20170528183106j:plain

f:id:cornelius6996:20170528183122j:plain

f:id:cornelius6996:20170528183135j:plain

レジンキットでモールド細かくてドライブラシ楽しかったです

目のデカールは心持ち下に貼ってちょっと幼げな漢字にしました

こっちは1/35だから 戦車か何か作ったら横に立たせたいですねー

f:id:cornelius6996:20170528183402j:plain

スケール違うから並べ取れないのでこんな感じで1枚

初めてのレシプロ機のキットでしたが

「穴あけろ」「このモールド削り取れ」とか

いろいろ無茶な指定が組み立てずに書いてあって

結構作るのが新鮮でした

またいつか大戦機の飛行機モデル作りたいです

 

作りかけいろいろあるんですが そのさなかにとうとうこれが出ちゃいました

 エポパテやプラパイプも買いました

もちろんやるんです やるしかないでしょ('-'*)

1/144 バーザムカトキ版 HGUCガンダムMk.2改造 完成

f:id:cornelius6996:20170521113303j:plain

カトキ版バーザム完成しました('-'*)

どうにか、HGUCバーザムのキットリリースまでに間に合いました^^;

それではさっそく四方からー

f:id:cornelius6996:20170521113404j:plain

f:id:cornelius6996:20170521113413j:plain

f:id:cornelius6996:20170521113421j:plain

f:id:cornelius6996:20170521113429j:plain

f:id:cornelius6996:20170521113437j:plain

f:id:cornelius6996:20170521113446j:plain

f:id:cornelius6996:20170521113456j:plain

f:id:cornelius6996:20170521113506j:plain

ティターンズカラーといっても黒に近いものから、インディブルー系の明るいものまで

いろいろあるんだけど

今回はクレオスのティターンズブルー2に蛍光レッドをちょっと混ぜたものにしました

若干紫っぽくなって狙い通りになったんだけど

上からクリア吹いたらにじみだしてしまって

少々ところどころムラ気味になってます

デカールにまで染みてしまうのは想定外でした...

左肩は事態に気づいて、ちょっとクリアの吹き付ける量を抑えることにしたので

被害を免れましたが

右肩はしっかり染み出しちゃいましたorz

 

黄色部分はビビッドオレンジ 赤はレッドピンク フレーム部分はパープルグレー

すべてガイアカラーです

足首のシリンダーにもレッドピンクを使い、

各所のパイプ系はコバルトブルーにしてアクセントとしてみました

 

ポージングで何枚か

f:id:cornelius6996:20170521114155j:plain

f:id:cornelius6996:20170521114203j:plain

f:id:cornelius6996:20170521114214j:plain

f:id:cornelius6996:20170521114225j:plain

f:id:cornelius6996:20170521114237j:plain

f:id:cornelius6996:20170521114245j:plain

巷には「バーザム改」っていいう呼び方がありますが

個人的にはイマイチピンとこない呼称だと思っています

たいていの場合「改」っていうのは改良などで

既存のものから何かしら変わっているものだと思うのですが

TV版よりもカトキ版の方が、GMやMk.2に共通する部分、似てる部分が多すぎる

むしろ ガンダムMk.2、GM2→カトキ版バーザム→TV版バーザムの方が

デザイン的な流れを感じます('-'*)b

次期量産型選定にあたり、短納期化のためにガンダムMk.2を流用

→もともとフレームが優秀だったのの既存の武器等の転用が楽で本格的な量産化が決定

→胴体を改良 手足も量産のために簡略化してTV版が量産

 

カトキ版が試作タイプというかプロトタイプ的な位置づけの方がしっくりくるので

バーザム改ではないよなーって話('-'*)

 

もともとガンダムセンチネルでのバーザムは

本来のMS開発系譜からいったらこうあるべきっていうコンセプトのデザインなので

それにたいしてのリスペクトもかねて、バーザム改ではないってことで

記事のタイトルもカトキ版としました('-'*)b

 

一口にカトキ版といってもガンダムセンチネル版やその後のGFF版とか

いくつかのデザインが出ているけど

今回は特にどの絵と決めることなく

リヴァイヴMk.2をベースにして 記号的に抑えるべきと思ったところを

盛り込んで完成としました

例えばセンチネル版を再現しようと思ったら

たぶんリヴァイヴMk.2ベースにしても手脚も切った貼ったの

大改造になっちゃうと思うんだよねー

今回はぱっと見「あ、カトキ版バーザムだ」って思えればそれでよし!ってことで

 

それにしても リヴァイヴMk.2って ほんとすごい優秀なキットだわ

カトキ版バーザム作るのに

手ごろなベースキットとしては

ガンダムMk.2のキットとしては...げふんげふん)

 

ゴールデンウィークに帰省したら実家のマウンテンサイクル

「HGガンダムMk.2」がありました

当時のオレ ぐっじょぶ!

いつかこいつベースでMk.2は作りたいですね

 

 

 しばらくガンプラ作りたいものいっぱいでこまります^^;

1/144 バーザムカトキ版 HGUCガンダムMk.2改造

ゴールデンウィークはカレンダー通りで3日~5日は田舎に帰省しました

帰省途中の上田で長野行きの連絡待ちの間、

お昼食べようと思って駅前ぶらついてたらおもちゃ屋さんを見つけました

 !!!

買えると思ってあまくみてたエクセモラーヌですが、

いつの間にか発売になっててあっという間に売り切れプレミア価格になってました

もう速攻レジ持っていきましたw

帰省から戻ってからちまちま作っています('-'*)

 

で、帰省先で合間に作ってたのがタイトルのバーザムカトキ版です

 

前からガンダムセンチネルに登場するバーザムが作りたかったんだけど

今月いよいよバンダイからHGUCバーザムが出るので

手足をMk.2流用すれば作れるかなと思い立ちました

...で、バーザムキットリリースが待ちきれなくて

HGUCリヴァイヴガンダムMk.2を買ってきました

 

...せっかくだからちょっと組んでみるか

 

って思って組んでみたらこうなりましたw

 腕はそのまま使えるとして、

脚はすね側面のスラスター形状だけエポパテで作ってやる程度

足首もエポパテでちょっと形を変えればらしくなってしまいました

 

腹部やサイドスカートはバーザムよりMk.2の方が似てるので流用して

胸もバーザムよりもMk.2ベースにしたほうが設定画に似そうだなと

バックパックもそのまま使えるし

こうしてみてるとバーザムがほとんど使えないことに気づいてしまいましたw

で、せっかくいじりだしたのでこのまま工作を続けていきます

 頭もバーザムのキットを待たずにMk.2の頭を芯にしてエポパテ盛って自作

これならキットのバルカンもそのまま使えます('-'*)

 

 昨日は夜にリアスカートアーマーをプラ板で自作して

ほぼパーツの工作が終わりました

現在はこんな感じ

f:id:cornelius6996:20170510091337j:plain

f:id:cornelius6996:20170510091344j:plain

f:id:cornelius6996:20170510091351j:plain

バックパックのバーニアは2つくっついた形だったので

切り離して整形しました

バックパックは合わせ目消しする必要があるんだけど

上部スラスター組み込んで接着しちゃうと塗装面倒そうだったので

側面のでっぱりだけ切り取って接着、合わせ目消しをしてしまい

それ以外はモールドってことにしました

f:id:cornelius6996:20170510091719j:plain

頭は一度作ったものが気に入らず、プラ板貼って調整しました

この後パーツばらして洗浄して、サフ吹こうと思っています

週末に塗装には入れるといいなあ('-'*)

1/100 タカラ クラッシャージョウ ファイター2 制作完成 Fighter2 painting and build

さかのぼること 4月1日のエイプリルフール

 半分冗談 半分本気だったのですが

そのうちPlamaxで出るらしい 1/20エルフィンと並べたくて

思い切って作っちゃうことにしました

 35年も前のキットと思えないいい出来!

でも、やはり今の目で見るともうちょっとあちこち手を入れたくなって

激闘の1カ月の始まりです =)

 

 

 

 

 ・本体上下パーツの接着面で1.5mm削って少し本体を薄くしました

・機首を接続部分で4mm延長しました

・ノーズをちょっとだけエポパテ盛ってとがらせるとともに削ってライン調整

・機首左右につくガトリング砲はちょっとデカい気がしたので削って小型化

・本体左右のダクトを開口してファンを内蔵

・上下につくフィンを削り込んで薄々攻撃

・後部スラスターのファン(兼エアブレーキ)を0.5mmで作り直し

・各スラスターのディテールアップ

パイロットをプラ材削り出しで自作

・ガトリング、ビーム砲やアポジモーターを金属パーツに置き換え

などなど('-'*)

どうにか今月中で完成しました!(^_^)/

今回は特にサムネ用に画像を作らなかったのでこのまま四方からの画像など

f:id:cornelius6996:20170430221057j:plain

出来上がったのはファイター1じゃなくてファイター2w

エルフィンと並べるならファイター2じゃないとね!

f:id:cornelius6996:20170430221155j:plain

f:id:cornelius6996:20170430221204j:plain

f:id:cornelius6996:20170430221213j:plain

f:id:cornelius6996:20170430221223j:plain

デカールは黄ばんでたのと たぶん割れるかはがれないと思われたので

クラッシャージョウのマークはマスキングテープに書き取って

デカールをそれにあわせて切り出しました

「2」はハイキューパーツのデカールの代用です

デカール自体は縞模様だったので裏から同じ色で塗りました

f:id:cornelius6996:20170430221441j:plain

f:id:cornelius6996:20170430221450j:plain

f:id:cornelius6996:20170430221506j:plain

f:id:cornelius6996:20170430221518j:plain

f:id:cornelius6996:20170430221528j:plain

f:id:cornelius6996:20170430221538j:plain

f:id:cornelius6996:20170430221546j:plain

f:id:cornelius6996:20170430221554j:plain

f:id:cornelius6996:20170430221604j:plain

f:id:cornelius6996:20170430221700j:plain

f:id:cornelius6996:20170430221711j:plain

f:id:cornelius6996:20170430221721j:plain

f:id:cornelius6996:20170430221733j:plain

塗装は 白:アルティメットホワイト 赤:レッドピンク

ともにガイアカラーです

続いてアップを何枚か

f:id:cornelius6996:20170430221852j:plain

劇場版オープニングをイメージして

パイロットはエルフィンっぽい感じにしたんだけど どうかな('-'*)

あのオープニングからするに、隣にリッキーが乗ってるはずなんだけど

割愛しましたw

f:id:cornelius6996:20170430222014j:plain

ダクトファンはシルバーできらっとさせたけど

隙間が細くてあまり見えません^^;

オレ設定では大気中はダクトが開いてジェットエンジン左4発で飛び

宇宙ではデブリをよけるためにシャッターが閉じるってことにしています

この機体、河森さんのデザインなんですよね

ちっとも古さを感じさせないかっこいいデザインだと思います

f:id:cornelius6996:20170430222328j:plain

と、いうわけで タカラクラッシャージョウシリーズからファイター2でしたー

今月はAT-ATとファイター2が完成できました

あとは実はメカコレのスノースピーダーとかも作ったんだけど

またそのうち写真撮ろうと思います

リバウは白サフふいて表面処理がおわったので赤塗装始めています

ゴールデンウィークは帰省するつもりなんで

塗装以外で何かいじろうと思っています 何が作れるかなー('-'*)

 

1/144 AT-AT walker 制作完成

4月に入ったら案件が超忙しくなっちゃって月前半で残業が50時間超えました

で、全然模型とかあまりいじれなくて作りかけもまったく進まなかったんだけど

ひとまず仕事も峠を越えまして

今日から時短で半日出勤となりそうです('-'*)

 

先週末は疲れてたんだけど天気が良くて

つい作りかけの塗装なんかしてしまいました

 

さかのぼること4/8に先日の秋葉イエサブでの模型コンテストから

出品作品を引き取ってきました

その際に、バンダイのAT-ATが安く売ってるのを見つけてしまい

ついつい衝動買いしてしまっていました^^;

 

この前の塗装の後ウェザリングして完成~!

まずはサムネから

f:id:cornelius6996:20170419183029j:plain

ちょっとぼかし気味で特撮っぽくしてみたけどどうでしょう?

 

それではぐるーっと四方から

f:id:cornelius6996:20170419183115j:plain

f:id:cornelius6996:20170419183124j:plain

f:id:cornelius6996:20170419183135j:plain

f:id:cornelius6996:20170419183143j:plain

f:id:cornelius6996:20170419183154j:plain

f:id:cornelius6996:20170419183207j:plain

f:id:cornelius6996:20170419183217j:plain

f:id:cornelius6996:20170419183227j:plain

f:id:cornelius6996:20170419183237j:plain

f:id:cornelius6996:20170419183247j:plain

f:id:cornelius6996:20170419183256j:plain

f:id:cornelius6996:20170419183306j:plain工作といえば首と足首の合わせ目けして、

頭部下につく砲塔の銃口を丸く開口した程度

ガイアのニュートラルグレーVを影部分に吹いた後で

前面をパネルごと、パーツごとにニュートラルグレーIIを

薄めてエア圧低くしてへろへろ吹いていきました

そのあと一部パネルをマスキングして

クリアホワイトやクリアブラックを吹いて色味を変えてみました

クリアブラックで吹いたところは色が濃くなってしまったので

もう一度ニュートラルグレーIIを上吹きで調整しました

 

ウェザリングカラーのマルチグレーでスミ入れした後半艶クリアコート

そのあと、マルチブラックやマルチホワイト、シェードブルーでフィルタリング

1/144というスケールなので

ストレーキングやチッピングは控えめにしてみました

油彩の白でドライブラシして

錆表現と煤表現を施して

最後にウェザリングマスターの白で足回りに雪がこびりついた感じを狙ってみたけど

もうちょっと積もった感じにしたかったなー

各所のディテール画像を何枚か

f:id:cornelius6996:20170419184154j:plain

f:id:cornelius6996:20170419184203j:plain

f:id:cornelius6996:20170419184214j:plain

f:id:cornelius6996:20170419184227j:plain

f:id:cornelius6996:20170419184239j:plain

f:id:cornelius6996:20170419184247j:plain

f:id:cornelius6996:20170419184303j:plain

バンダイのキットなのにディテールすごい細かい!

ドライブラシしててモールドがくっきり浮かび上がるのが楽しかったです

つくづく、ガンプラって総合70点を狙って作ってるんだなあって思いました

こういうディテールのガンプラでないものでしょうか...

f:id:cornelius6996:20170419184505j:plain

週末塗装したキットたちのうち1つは何とか完成しました

リバウは一旦サフ吹いたやつが乾いたっぽいので

これからペーパーで磨きなおしです('-'*)

明日も早く帰れそうなので また模型三昧でいけそうかなー

 

1/100 RE/100 リバウ制作記5 rebawoo custom building

今週末はリバウをメインに制作を進めていました

そうそう そういえば素敵なニュースがありました('-'*)

 やりました! 出品してよかった('-'*)

今週末に引き取りに行こうかと思ったんだけど

せっかくなので来週末まで置かしてもらおうと思います

 

リバウの脚はふくらはぎ部分のポリパテ盛ったのを削ってならした後

側面につくブースターパーツのディテールアップに着手しました

キットの状態だとフィンが末広がりすぎる気がしたので

取り付ける部分の下側を削って角度の調整をしてみました

f:id:cornelius6996:20170402233918j:plain

隙間にエポパテ盛ってなだらかにします

ついでに脚に密着するように隙間部分にもエポパテ盛りました

f:id:cornelius6996:20170402234028j:plain

で、削って表面処理したらこんな感じ

f:id:cornelius6996:20170402234054j:plain

フィン自体も削ってシャープにしました

ひとまず足回りはこれでひと段落です('-'*)

 

腕は上腕が短くてちょっと細いのと

前腕が逆にでかくてもったりしてる気がしたので調整しました

f:id:cornelius6996:20170402234223j:plain

一旦上腕の上面に1mmプラ板3枚貼って3mm延長

軸側も3mm延長しています

前腕は側面パーツの1辺で一旦カットして幅つめしました

f:id:cornelius6996:20170402234413j:plain

上腕はさらに0.5mmプラ板を側面に貼ってちょっとだけボリュームアップしました

前腕のカットした部分を表面処理して腕の工作も完了

勢いでバックパックも600番ペーパー掛けもやっちゃいました

あとは武器と胴体、手首とすねの一部分ぐらい

この調子だと工作作業はもうすぐ終わりそうです

そのあとはサフ吹いて表面磨きかあー ちょっとだるくて

他のキットに逃避しちゃいそうです^^;