読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

digital conception

模型製作の日々日常 そして思う事

1/72 Scale VF-1A ミンメイ2009スペシャル 制作完成

トムキャット完成したら、隣にVF-1バルキリーも並べてみたくなりました

確か未組み立てや作りかけがあった気がするなーと思い

マウンテンサイクルを漁ってみると出てくる出てくるw

VF-1Dやクリア版なんかもあったのですが

ミンメイ2009スペシャルがだいぶ制作が進んでいたので

勢いにのって一気に塗装しちゃうことにしました

 

ただ、表面を艶ありにするか艶消しにするかは

トムキャット以上に悩むところでして

なにしろデカールに金箔状のやつがはいっているので

これを艶消しにするのはもったいない

かといって、1/72の戦闘機でてかてかなのはどうなんだろう みたいな

 

最近覗かしてもらっている模型動画生配信先でお尋ねしたところ

つやありでもいいんじゃないかとご意見もらって勇気が出て

思いっきりつやありクリアーでオーバーコートして研ぎ出ししました

 

で 完成したのがこちらです('-'*)

 

f:id:cornelius6996:20160809212059j:plain

それではぐるーっとあちこちから

f:id:cornelius6996:20160809212128j:plain

f:id:cornelius6996:20160809212138j:plain

f:id:cornelius6996:20160809212150j:plain

f:id:cornelius6996:20160809212203j:plain

f:id:cornelius6996:20160809212217j:plain

f:id:cornelius6996:20160809212227j:plain

f:id:cornelius6996:20160809212238j:plain

f:id:cornelius6996:20160809212258j:plain

f:id:cornelius6996:20160809212311j:plain

デカール固かった...

グッスマの剛力軟化剤でもなかなかなじんでくれない(汗

YouTubeの動画で、湿らせた綿棒をはんだごてにあてて熱してから

デカールにあててやわらかくするのを見たことがあって真似してみたんだけど

それでもなかなかやわらかくならず、剛力軟化剤と併用で

何度も何度も塗っては押し付け、塗っては押し付けを繰り返してどうにか定着させました

ちなみにグッスマの剛力軟化剤ですが、

塗装に使って蛍光レッドがほんのり溶けたのか にじんじゃう部分もありました

f:id:cornelius6996:20160809212629j:plain

ミンメイのデカールは3種類入っているのですが

本体インストに指定されていたのは使わずに

全身像のものを貼っています

これだと、脚がもっと長くいれられるので('-'*)

本来貼る位置よりもずっと機体前部に貼れるので、

ロゴは左側に持ってくることにしました

サインは金色パターンをつかって、ロゴに微妙にかさなる感じにアレンジ

もう数ミリ前でもよかったかな

f:id:cornelius6996:20160809213028j:plain

f:id:cornelius6996:20160809213037j:plain

f:id:cornelius6996:20160809213049j:plain

f:id:cornelius6996:20160809213101j:plain

キャノピーをプラ用接着剤で接着しようとして

内側にたらしちゃいました...orz

せっかく裏面からゴールドパール吹いてあったのに台無しになっちゃったので

泣く泣く表からプリズム マゼンタゴールド吹きました...

アンチグレアがてかてかなのはおかしいかなとおもったので

そーっとマスキングして艶消しにしました キャノピー枠も艶消しに

f:id:cornelius6996:20160809213633j:plain

f:id:cornelius6996:20160809213643j:plain

念願のトムキャットとのツーショット

やっぱバルキリーは小さいなー!

 

夏の戦闘機もの3連戦はこれにて終了!

つくりかけのガンプラやフィギュアなどにシフトします('-'*)