読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

digital conception

模型製作の日々日常 そして思う事

セイラ・マス 製作記1

V2ガンダムアサルトバスターは本体が完成しました
後はアサルトパーツの一部を
塗装後の加工残すのみ
本体だけ先行して写真撮ろうかな

エヴァもサフ吹いたので表面処理中

で ネットでセイラさんのフィギュアの新製品紹介されてて
これが萌え系なんですよ
ダメだろ 萌えなんかにしちゃ!

アンタね セイラさんは「金髪さん」なんだよ
ホワイトベースの野郎どものアコガレな存在なワケ
凛々しくて どことなく気品があって
カイさんの横っ面ひっぱたいちゃう厳しさのある人なんだよ
わかる?(スレッガーさん風)

一人で憤っていたのですが
やっぱセイラさんのフィギュアだったら智恵理氏のが一番だよね
そうだ 作りかけで止まってたんだっけと
箱から取り出してみると

…なんかほんのり黄ばんでる\(^-^)/

ヤバイ 早く作らないとサフレスで塗装出来なくなるf(^_^;

そんなわけで大慌てでエヴァそっちのけで
セイラさんに着手したワケです

f:id:cornelius6996:20150817065836j:plain

ひとまず仮組してみて全体像の再確認
…こんなに大きかったかな
塗りわけそんなに細かくないし
いつものサフレスでレジンの下地生かした塗装で
色の変化が楽しめそうです(* ̄ー ̄)

残ってたパーティングラインをペーパーあてて削ってならして
全体にシャドー色を吹いてみました

f:id:cornelius6996:20150817070326j:plain

このあとコンパウンドで磨いて
シャドー色を出っぱってるところだけ落として
白地にディテールによって陰影が強調された状態にしますd(^-^)